蕁麻疹

蕁麻疹


症状

境界のはっきりしたみみず腫れのような皮疹が急激に全身に広がり、激しいかゆみを伴う。皮疹は皮膚の浅いところにでき数分から数時間のうちに消えるが、また新しい皮疹が次々とできる。皮疹が全身に出ると熱が出たり、気管支の粘膜が腫れると呼吸困難をおこしたり下痢をすることもある。ときに頭痛がすることもある。原因として食物、薬剤、機械的刺激、温度、虫、植物、精神的な因子などがある。


治療

かゆみを起こす原因をおさえる抗ヒスタミン剤を内服する。原因が消えるまでかなりの期間がかかり、特に、慢性じんましんは数年も続くことがあるが、医師の指示により服用を続けなければならない。日常生活では原因から遠ざかるようにし、下痢などの胃腸障害もじんましんを誘発することがあるので胃腸をこわさないように気をつける。